主婦が始めた自分の為の財テク

日々、家族の為、自分の為にと財テクをしています。もともと性格的に節約があまり得意な方ではありませんし、節約という言葉を使うと家族もあまり良い反応(協力)をしないので、あえて財テクと呼び方をしています。私がしている財テクを簡単にまとめてみます。

 

 

家族が節約で協力的になるにはどうすれば・・・


デパート友の会で積み立て

毎月1万円程度ですが、以前から一つのデパートに決めて積み立てをしています。12回の積み立てで、13回分積み立てをして計算になるので、かなりお得に利用しています。毎年たまった分で自分の洋服や家族の洋服を購入しています。

 

 

何かを与えないと家族は協力的にならないかも・・・


洋服は年に1度、積み立て分とプラス数万円と決めて買い物をする事で、無駄がありません。デパートの洋服は割高だと感じる人もいるかも知れませんが、品物が確かなので長く着る事が出来ているので、結果節約に繋がっています。

電話代金は面倒でもテレカで精算

NTTに連絡するとテレカ専用の支払いの用紙を郵送してもらえます。手数料が50円かかりますが、テレカは金券ショップで500円相当のものが200円程度で購入ができます。手数料がかかっても半額で精算できるので、かなりお得な計算となります。

スーパーは一箇所に決めている

スーパーは一軒と決めて決して浮気をしません。一軒でもそのスーパーの一番お買い得な時間を決めると、かなり品物が安く変えます。ポイントも一箇所に集中するのでたまり易いです。私は毎月、小さいな財テクかもしれませんがコツコツとやっています。

 

 

塵も積もれば山となるかぁ・・・


小さな財テクが大きなお金に繋がると信じて、これからも日々財テクを研究して試していきたいと思っています。