専業主婦がすべき事は当たり前と思って行動している

専業主婦には休みはありません。毎日家族が生活していくことを手助けすることが大切な仕事です。主人は毎日満員電車の中通勤し、辛いこともありながら働いてくれています。私は自分のペースで生活をうまくやりくりすればいいだけなので、

 

 

プレッシャーに思わず家事や育児をこなせば辛くはないと思うけど・・・


外で仕事をする人の方が辛いと言う事は自分も働いていたのでわかっています。だから主人には専業主婦の辛さが分かっていないなんて事は絶対に言いません。それに私自身辛いとも思っていません。

自分の役割で体が勝手に動けばストレスも溜まらない

旅行に出かけて帰ってきても、そのキャリーバックの片付けをするのは、もちろん私の仕事です。リラックスして帰ってきたはずですが、もう一仕事が待っています。その時は少しさぼりたくなるのが唯一の時です。

 

 

自分の体調管理も専業主婦の役割だわ!


多少体調が悪くても体調が悪いからと家事をすべて放棄することはしません。外で働いてる人も体調悪く薬を飲みながらでも働くこともあるからです。私は自分の共同住宅の前の共用部分の掃き掃除などを時々します。

率先してしている事を特別な事とは思わない

それもあまり特別なことだと思っていません。自分が家族がより気持ちよく生活できるようにと考えてやっていることです。今のところボランティアなど地域の集まりに参加するように声がかかった事はありません。

 

 

参加してみようかしら・・・


しかし、自分と同じような専業主婦の方が毎日どのように過ごしているのか話をしてみたいので、機会があれば出掛けてみたいなと思っています。専業主婦だから行かなければ行けないのではなくて、自分が行きたいと思うかで構わないと思っています。