アコムの無利息期間サービスってどう?

消費者金融には色々なサービスが付いていることがありますが、中でも無利息期間がある消費者金融としてはプロミス・アコム・アイフル・ノーローンが代表的で、とても利便性の高いサービスです。

 

基本的にはこの無利息期間サービスに関しては新規の申し込みの場合になりますが、ノーローンだけは種類が違ってきます。まずはプロミスから見ていきたいと思いますが、この無利息サービスを利用するにはいくつか条件があって、

 

 

プロミスの無利息期間サービスではメールアドレスを登録することとweb明細を利用することが条件です。


こちらの条件を満たすと新規借入の場合には借入日の翌日から30日間無利息となります。次はアコムですが、

 

 

アコムでは返済日を35日毎にすることが条件となり、これによって新規の借入に限って無利息期間が付きます。


しかしこちらは契約日からの換算となるので、後日に借入を行うという場合には無利息期間がより少なくなってしまうのに気を付けましょう。三つめとしてはアイフルですが、こちらも新規申し込みで契約日からの計算で無利息期間が30日間付きます。

無利息期間が短い場合では・・・

さて最後はノーローンですが、こちらは他店と違って借入日から7日間という短さなのですが、実は完済をすると次回以降の借入にも無利息期間サービスが利用できるという点があり、こちらが特徴となっています。

 

 

何度も利用できるノーローンが一番便利だと思うけど・・・


当然ですが7日間という短さだと30日間と比べて給料日とかぶらない可能性が高いため、

 

 

でも、7日迄に返済できる場合だけに限られてくるわねぇ・・・


その期間内に返済できないというデメリットが高いという点もあります。またこれらの無利息期間サービスは消費者金融のお店のサービスなので、総量規制の観点から専業主婦ではほとんどの場合利用できないと思って間違いありません。